東京大学LGBT+サークル UT-topos

UT-toposのメンバーが、活動内容や思うことについてブログを書いています。活動内容のご参考にご覧ください。

12月5日ランチ会@本郷

| コメント(0)
こんにちは。りょうすけです。

今回のランチ会は、15人ほど来てくれて、新人さんも一人来てくれました。
ランチ会の前半は、留学生(出身が海外)が多く、ブラジル、シンガポール、中国、ベトナムなど国際色豊かな雰囲気でした。toposのTwitterアカウントにて、日本語と英語以外の告知文をツイートできたらいいなという話になり、実際何ヶ国語の告知文が可能なのかと検討してみたところ、日本語、英語、中国語、ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ベトナム語はネイティブの人がメンバーにいることに気づき、頑張れば韓国語、タイ語、ロシア語も可能だということに気づきました笑
すさまじい国際力ですね^^
今後はそういったインターナショナルな告知もTwitterやサイト上でしていけたらと思っております(協力者募集中です笑)

ランチ会の後半では、先週のブログで書いた「ゲスト」が来てくれました。
皆さんはご存じかわかりませんが、UT-toposには顧問の先生が存在します。その方はセクシャルマイノリティを研究テーマにしてらっしゃる先生で、今年の6月ごろにtoposの顧問をしていただけないかとお願いしたところ、快諾してくれました。(これによりtoposは東大の公認サークルになりました(と思います))
そしてこのたび、その顧問の先生が初めてランチ会に足を運んでくれたのですが、いつも学生だけのおしゃべりなので、先生を交えた会話が新鮮で、やや緊張感もあり、でもだんだんいつものくだけたランチ会になって、楽しかったです。
今後も断続的に続けていけたらな、と思いました。

以下、告知です。

1、12月15日(土)に、toposの兄貴分的な存在の「Porta Rubra for LGBT@UT」の飲み会が企画されています。
toposは学生主体で毎週のランチ会など短いスパンで活動していますが、Porta Rubraは卒業生主体で半年に一回の飲み会などの長いスパンで活動している団体です。卒業生主体ということですが、東大関係者ならだれでも参加して良い形なので、飲み会にも卒業生もいるし現役学生もいる感じです。
まだ参加申し込みを受け付けていると思うので、toposのLINKページからPorta Rubraのサイトに飛び、そこから申し込みしてください。

2、まだ詳細は未定ですが、1月のどこかの金曜土曜で一泊、温泉旅行を企画しています。
こちらはまだ企画段階なので、追って詳細を告知していきたいと思いますが、温泉旅行、現在企画中です。
お楽しみに^^

では、また来週。

« 11月28日ランチ会@本郷 | メインページ | 12月12日ランチ会@本郷 »

コメントする