東京大学LGBT+サークル UT-topos

UT-toposのメンバーが、活動内容や思うことについてブログを書いています。活動内容のご参考にご覧ください。

4月17日本郷ランチ会

| コメント(0)
こんにちは!

初めてブログを担当します、ぎっちゃんです。

今日は新学期3回目?の本郷ランチ会。
新規参加の方が来てくれました。
ランチ会ではその人の話をきっかけに

「初めてtoposに来るときのどきどき」について盛り上がりました。

初参加の人と話をすると、
「セクシャルマイノリティのサークル」で、「ランチ会やイベントを行っている」という情報しか無く
どんなところか分からなくて不安だったと言われることがあります。

toposは他のサークルと違いテント列やビラ配りで雰囲気をつかむことができません。
友達や先輩に感じを聞いてみることも難しいです。
したがって、参加するまでの心のもやもやは大きくなりがちではないでしょうか。
すくなくとも僕はそうでした。


だからこそ「えいやっ!」と勇気を出して来てくれた人がいた時には
メンバーの側にもそれに応える心意気を見せたいと思っています。

ランチ会の最中、

ビラを見つけて「行ってみたいな...でも、う~ん。ちょっとなぁ。怖いな...。」と悩んでいた、一年生の時の自分を思い出しました。
部屋の前まで来て、でもドアを開けるのが怖くて、やっぱり帰ろうかと尻込みしていたことや
いざ開けてみると誠実に対応していただいたことも浮かんできました。
そして今、自分は迎え入れる側になったんだなぁと懐かしく思います。


どんな人も無理なく馴染めるサークルを続けていくことが
あの時、安心させてくれた周りの人へのお礼になるだろうと決意しつつ
今日もお昼ごはんを楽しんできました!

« 4月9日本郷ランチ会 | メインページ | 4月19日食事会イベント »

コメントする