東京大学LGBTサークル ut-topos(トポス)

toposのメンバーが、活動内容や思うことについてブログを書いています。活動内容のご参考にごらんください。

また、toposのメンバーであれば、誰でもブログを書くことができます。記事を書きたいメンバーには、IDを配布いたしますので、連絡ください。ブログの更新はこちらからすることができます。なお、個人のプライバシーに関わることは絶対に書かないようにしてください

新入生歓迎会やります!!

| コメント(0)
記事を書くのは約1年ぶりになります、イベント係のそらおと申します。

早いもので、初めてランチ会室の扉を開けてから丸4年、フレッシュキラキラピカピカの大学1年生だった僕も大学"院"1年生になってしまいました。
そして「イベント係」の肩書きもこれで3年目。新入生が入られたときの「入り口」的な存在であることも多いので、僕が悪いイメージを与えて皆サークルに来なくなっちゃったら、、、という不安もあります笑

さて今回は、「こんなサークルあるんだ、ちょっと入ってみたいけどどうしようかなあ」という方へ向けて投稿してみます。

UT-toposはピアサポートサークルであり、「セクシュアルマイノリティ当事者である東大生」ならば誰でも大歓迎。それぞれに居心地の良い場所となるべく、ランチ会や飲み会、季節のイベントなど様々な活動をしています。
とはいえ、実際の様子が外からは見えないので、入ってみるまでよく分からなくてなんだか怖い、という方も多くいるかと思います。
それは僕もそうだったし、多くの先輩が、同期が、後輩が、同じような感覚を抱いてたのだと後から知りました。
そしてその多くの人々がサークルに残ってくれているのを見るにつけ、「トポスはこの方達にとってもしっくりくる居場所になることが出来たんだな」と感慨深くなったりします。

とは言ってもやっぱりいきなり飛び込むには勇気がいるかもしれない。
そこで、そんな方達に少しでも後押しが出来たらという気持ちで、今年も【新入生歓迎会】をします!!

新入生(もちろん学部1年生じゃなくても大丈夫です、新しくトポスにご連絡をくれた方なら誰でも!)を集めて実施するので、普段のランチ会より友達も出来やすいかもしれません。

詳細は以下の通りです!

【日時】4月30日(日)夜
【内容】中華料理(食べ放題!)
【予算】2000円
※アルコールの提供なし
※完全個室での実施

去年は新入生、既存メンバーともに10名以上ずつ集まりました。今年もそれぐらい集まったらいいな、と思っています。

少しでも興味を持っていただいた方は、メールのページから当サークルのアドレスまでご一報いただきますようお願い致します(๑•∀•๑)

皆様のご参加、お待ちしております!
ということで結局ただの宣伝でした。笑

そらお

新年度挨拶

| コメント(0)

 初めましての方は初めまして(ブログを読んでくれている人の中には2度目ましての方もいるかもですが......)、今年度の代表になりました学部3年のみっくんです。

 新入生の方、入学おめでとうございます!僕も本郷1年目ということで新入生の気持ちになってブログを書いてみようかと思います(笑)。というわけで、今回は新年度1発目ということもありサークル紹介をしていこうと思います。

 

 UT-toposはセクシャルマイノリティ当事者の東大生の居心地の良い空間作りを目的としているサークルです。主な活動は学期中にお昼を持ち寄ってお互い喋ったりするランチ会の開催とその他にも飲み会・コンパを行ったり、時にはレジャー施設に出かけたりしています。今年の1月には他大のサークルの方々と交流の場を設けることもでき、とても盛り上がりました。

 


 ところで、私たち一人一人にとって居心地の良い空間とはなんでしょうか?



 このサークルは一つの前提として「メンバーのプライバシーは最優先」ということを掲げているので、皆さん各々の話したいことを話し、話したくないことは話さないし詮索もしません。(当然、サークルの外でメンバーのセクシャリティ等が意に反してバレてしまうアウティングも厳しく禁止しています。)他にもサークル内のメンバーの少ないセクシャリティのための場所作りも行ったりしています。

 では、それだけで十分か、というときっとそんなことはありません。色々なことを行ってもその人にとっての地雷が一人一人違う以上どこかで辛く感じる人もいるからです。そんな時は申し訳ありませんが僕に教えてください。そういうことが起きないようにしていきます。

 まだ僕もどうやったら誰しもが心地よく過ごせるか、どうやってそれを作っていくかよくわかりません。この一年模索してみて最後に皆さんに提示できるといいなぁと思っています。

 


 ここで僕の話を少し。僕がこのサークルを知ったのはまだ入学したての頃で、初めて参加した活動は新歓コンパでした(今年も企画中なのでこれをみて参加したいと思った新入生の方は是非!!)。そのあとサークルに顔を出すようになったかと思ったらそうではなくて、次に参加したのは10月のランチ会でした(Sセメは毎日2・3限が埋まっていたのでなかなか参加できませんでした......泣)けど先輩がコンパに参加したことを覚えていてくれててとても嬉しかったです。何が言いたいかというと、UT-toposはいつ来ても皆さんを歓迎するので是非いらしてください!!ということですね笑

 

 つらつらと書いてきましたが、とりあえず皆さんランチ会やイベントに1回参加してみてください!ut.topos.lgbtplus@gmail.comにメールしてくれれば優しい先輩方が対応するので笑

 このサークルが今年度も皆さんの居場所を作り、皆さんの居場所であり続けられることを願って新年度の挨拶とさせていただきます。

 

みっくん

3月25日追いコン

| コメント(0)
こんにちは、2015年度に代表をしておりましたFです。(1年ぶり、そして最後の登場でしょうか..笑)
先日行われたtopos追いコンについて、そしてこの度卒業に際して思うことを少々書きます。

25日(土)に都内某所で開催された追いコンには、OT(Old Topos/既卒)の方々数名を含めて30名ほどが集まりました。春休み期間中だったこともあって会うのが久しぶりという人も多く、色んなところで会話が盛り上がっていたなーという印象です。topos飲み会恒例の「初めまして」という間柄も多くあり、この追いコンでまた少しみんなの人間関係が広がったかなと嬉しく感じますね。

僕自身は、この4月から(今日3日から)社会人になるということもあり、みんなと会える機会が減っていってしまうのか..と寂しい気持ちを抱きながら追いコンの場にいました。が、なんだかんだ言ってtoposの人々とは今後も沢山会う(むしろ積極的に会う機会を作り出していく)だろうと今は思います。

大学生活を振り返ってみると、toposの存在は絶対に外せないものです。ここに足を踏み入れたことでゲイとしての自分をちゃんと肯定することができたし、他に所属しているどのコミュニティーにも負けないくらい多様で個性豊かな人たちとも知り合うことができました。
大学を卒業してしまいますが、toposメンバーや他のOTとの関係を今後とも強く維持していきたいです。やっぱりここの繋がりがないと生きていける気がしないので笑


というわけで、UT-topos関係者の皆さん、今後とも宜しくお願いしますm(__)m
そして後輩達はこれからもtoposを盛り上げていってください!
ありがとうございました。

« 2016年度の振り返り | メインページ