東京大学LGBTサークル ut-topos(トポス)

toposのメンバーが、活動内容や思うことについてブログを書いています。活動内容のご参考にごらんください。

3月25日追いコン

| コメント(0)
こんにちは、2015年度に代表をしておりましたFです。(1年ぶり、そして最後の登場でしょうか..笑)
先日行われたtopos追いコンについて、そしてこの度卒業に際して思うことを少々書きます。

25日(土)に都内某所で開催された追いコンには、OT(Old Topos/既卒)の方々数名を含めて30名ほどが集まりました。春休み期間中だったこともあって会うのが久しぶりという人も多く、色んなところで会話が盛り上がっていたなーという印象です。topos飲み会恒例の「初めまして」という間柄も多くあり、この追いコンでまた少しみんなの人間関係が広がったかなと嬉しく感じますね。

僕自身は、この4月から(今日3日から)社会人になるということもあり、みんなと会える機会が減っていってしまうのか..と寂しい気持ちを抱きながら追いコンの場にいました。が、なんだかんだ言ってtoposの人々とは今後も沢山会う(むしろ積極的に会う機会を作り出していく)だろうと今は思います。

大学生活を振り返ってみると、toposの存在は絶対に外せないものです。ここに足を踏み入れたことでゲイとしての自分をちゃんと肯定することができたし、他に所属しているどのコミュニティーにも負けないくらい多様で個性豊かな人たちとも知り合うことができました。
大学を卒業してしまいますが、toposメンバーや他のOTとの関係を今後とも強く維持していきたいです。やっぱりここの繋がりがないと生きていける気がしないので笑


というわけで、UT-topos関係者の皆さん、今後とも宜しくお願いしますm(__)m
そして後輩達はこれからもtoposを盛り上げていってください!
ありがとうございました。

« 2016年度の振り返り | メインページ | 新年度挨拶 »

コメントする